« May 2004 | Main | July 2004 »

June 2004

June 30, 2004

6月も終わったし

こんばんは。

朝から雨と雷が良い感じの
6月最後の日でしたね。

あっという間だったよ6月。
中指の内側が腫れ上がった6月。
あんま雨が降らずに不必要に暑かった6月。
ボーナスのない2回目の6月(笑)。

いくらカレンダーを眺めても
論文までの日数が増えるわけでもないので
淡々とやるしかないんだけどさ。

やりたい勉強とできる勉強との
調和を図らないといけないね。

やりたいことは7月20日以降に
存分にやればいいわけだし。

どうでもいいんだけど
最近暑いのでよくREGGAEを
聞いています。

私が大学の頃は結構はやったんだよね。
ASWADとかさ。

なんか聞いていると
大学の頃の思い出とかも
出てきたりして
う~ん懐かしいって感じです。

よく音楽と思い出がリンクするって話がありますが、
私もばっちしいろんなリンクが出来ていますね。

昔の歌が懐かしいっていうのは
ただ単に歌が懐かしいってだけじゃなくて
その曲を聴いていた当時の自分を
曲をきっかけに思い出せるっていうのが多いわけで。

そうやって一つ一つの出来事が
曲とリンクされて思い出という形で残っていくんだよね。
それを繰り返して年老いていく。
人生なんてほんとあっというまだ。

去年勉強を始めた頃には
TATOOがめちゃくちゃ流れていた(笑)
とっても昔に感じるねえ。

今よく流れていてお気に入りの
BEASTY BOYSやFRANZ FERDINANDなどの曲は
自分の中でどんな思い出になるんだろうね。

最後にせっかくなのでネタ帳より。

=========
59  氏名黙秘   2004/06/30(Wed) 19:02

ぷさん、来年も日記してたら、それこそ負け犬だね。
=========

読みたいくせに(笑)

うそうそ。
まあどう思ってくれてもいいですよ。

このBLOGなんて
受験仲間がいなくて
寂しい三十路突入受験生の
ただの戯言ですから。

答練や模試が終わったととか
友人と話している人達
本当にうらやましいです。
私はそうやって気分転換図ること出来ないですから。

ほんとに孤独な受験生活です。
たまに嫌になりますね。
論文が近づいてその頻度が多くなった感じが。
家で普通に勉強しているとそういうこと感じないんだけど
予備校で答練受けていたりすると
そういうことをふと思ちゃうんだよね。

でもまあ勉強は一人でするもんだし。
適当に頑張ります。

きょうはそんな感じで。

ではまた。

| Comments (2)

June 29, 2004

やれやれ

こんばんは。

暑過ぎますね。
なんで今年に限って・・

で、
なんかネタ帳が寂れた掲示板で出来たみたいですね。
  ↓
【イヤなら】ぷさんスレ6【見なきゃいい】
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=law&vi=1087999711

この掲示板って私の嫌いな「実力者(笑)」が
仲間内で盛り上がっているのが
鬱陶しい感じであんまり好きじゃないんですけど。

まあ削除人に削除されたまま
そっちに避難されたんでしょうね。
結局やられっぱなしの
負け犬だったわけだ。
逃げずに戦えよって思うけど。

で、見たら相変わらず好き勝手なこと書いていますね(笑)

未だに「答練受けていない」って書いている粘着がいるのには
笑いましたが。

前にも書いたけど
なんかぐちゃぐちゃ言われるので
半ば意地になってしまって
全然書きませんでした。
まだ文句ある?

ま、答練の様子とかよみたきゃ他のHP行ってちょうだい。
択一後に自慢げにHPやBLOG始めて
直前答練の点数とか書いているのごろごろあるみたいだし。
つまらなすぎてほとんど読んでないけどね。
他の人の直前答練の成績とか全く興味ないし。

仮に私自身が択一落ちていたら
そういうのを自慢げに書いているのって
すごく嫌だと思うだろうしね。
「調子こいてんじゃねえよ」って感じで。

そんなつまらない心遣いもしています。

で、そんなに答練の様子書いて欲しいなら
書いてあげようか(笑)

敢えてFC早起き答練(笑)

人が少ないんだよ。
初日に10分前にいったら
教室に誰もいなかった。

で、きょうで商法が終わったんだけど
過去問の中でも簡単なのしか出ないんだよ。

まあまだ眠くて条文とか霞んでみえる状態なので
楽は楽なんだけど。

きょうは平成3年第1問の譲渡制限の話。
時間余りまくり。

で解説ビデオの合格者講師。
毎回咳がうるさいんだよ。
朝から咳の音聞きたくないんだよ。

どう?
面白くないでしょ。
だから言ったじゃん。

これを毎日繰り返すの?
勘弁してよ。

結構きつくてさ、
この日記書いている時だけが
唯一の憩いの時になっちゃってるので
好きに書かせて(笑)

ってダメだって言われも
好きに書きますけど。

寂れ掲示板のネタ帳の人達も
まあ適当に頑張ってください。
でも今のところ
掲示板の勢いが
中身にも反映されている感じですね。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (2)

June 28, 2004

司法試験用六法

こんばんは。

ぐたぐたに疲れているんだけど(笑)
なんかもう笑うしかないでしょって感じで。

さっき帰ってからビデオにとっておいた
サップとセフォーの試合見ました。

う~ん、どうなんでしょうね。
反則=サップらしいってことで
谷川とか持ち上げていましたがね。
あと角田も後頭部へのパンチの反則取らないし。
組織こぞって一選手を甘やかすのはいかんだろうと思うしね。

まあ今後K-1に専念するみたいですが、
その方がいいでしょと思います。

Kー1が総合やってもPRIDEには勝てないわけで
よりPRIDEの方が魅力的になるだけ。
K-1はK-1らしく立ち技NO-1にこだわって欲しい。
館長がいればこんなことにはならなかったと思うけどね。

あ、ところで
きょう答練の前にセミナーの書籍部行ったら
平成16年版の司法試験用六法売っていましたね。
今年はオレンジ色。
オレンジ色といえばジャイアンツ。
ジャイアンツと言えばG。
G・・・・

で、さっそく1冊買いました。
去年は普段の勉強用と答練用の2冊を買ったのですが、
今年は答練用のはもらうことができるらしいので
とりあえず1冊。

これまで答練とか行くと
本試験の法文持っている人がうらやましかったんだよね。
紙の色とかあって絶対見にくいと思うけど、
不必要にボロボロになった法文持っている人見ると
なんか「本気です」って感じが満々って見えますからね。

で、私も7月19日にもらえるわけなんだけど、
もらえてうれしいって気持ちがある反面、
あんまり使いたくないなって気持ちも(笑)
それほど使い込まずに終わるのか
それともボロボロになるまで使い込むのか。

って余計な小咄している場合じゃないですね(笑)

ご愛読感謝です。

ではまた。

| Comments (0)

June 27, 2004

まあいいっか

こんばんは。

少しさわやかになりましたね。
きょうから朝5時30分おきの生活が始まりました。

私はこの日記では結構偉そうなことばかり書いていますが、
実際はくたくたです。

きょうもLの模試が終わったあと
Wの夜答練に向かわないといけなかったのですが、
疲れ果てていたし
月曜以降は辰巳の模試もあったりするので
「まあいいっか」と帰りたくなりました。
この1ヶ月でも何度も思っています。
「まあいいっか」って。

でも「まあいいっか」に踏み切れない弱気な私もいるわけで。

以前から書いているとおり精神論を振りかざすのは
あまり好きではないのですが、
この時期に「まあいいっか」と思ったら負けかなって思っています。

この時期にそう思いたい局面はいくらでもあります。
体力的にも精神的にも
「まあいいっか」で済ませたいのは山々なんですよね。
朝起きて前の日の復習をする時、
答練の問題に取り組む時、
その間に必死にインプットをする時、
家に帰って問題の復習をする時。

でも一度「まあいいっか」ってそっちに流れると
もう戻ってこれない感じがするんだよね。

いろんな小さなことから
大きなことまで
「まあいいっか」って感じで済ましてしまいそうな
底知れぬ怖さがあります。

で、その癖が論文当日に顔をのぞかせそうで
とっても怖い。

「とりあえずこの論点書いておけばまあいいっか」
「あてはめこのぐらいで書いておけばまあいいっか」
「他の受験生も書けないだろうからまあいいっか」。

一番粘らないといけないところで
「まあいいっか」って片づけてしまいそうな怖さ。

とりあえずあと20日。
ここまで踏ん張ったのだから
「まあいいっか」に流れないように
踏ん張らないといけないなと。

昔から自分がそういう風に自分を甘やかす癖があるので
今回だけは流されないようにしないと
後でとっても後悔しそうなので
それだけは嫌だなと。

「あーあの時もう少し頑張っていれば」って。

「あの時」なんてないんだよって。
今やらないとダメなんだよって。

完全に精神論に走っていますね(笑)

でもまあもう少し、あと少し
「まあいいっか」って
片づけないよう頑張ります。

そんな感じです。

ではまた。

| Comments (0)

June 25, 2004

はいはい(笑)

こんばんは。

きょうは少し暑さが和らぎましたが
蒸し暑い1日でしたね。
あしたはLの模試なのですが
まあ適当に頑張ります。

さて、
コメントに
=========
頭を使って日記を書いてほしいそうです。
そんな感じで、ではまた。

>>790 :氏名黙秘 :04/06/25 13:14 ID:???
まあ、もうぷさんやまっつんの単独スレは必要ないでしょ。
ここでまったりといきませう。
ぷさんもネタ帳がなくなったらもう少し頭使って日記書くだろうしw


投稿者: ネタ長より (June 25, 2004 02:40 PM)
=========

っていうのがありました。

削除しても良かったのですが、
せっかくなので相手してあげます。

はっきりいって
私がこの日記に「頭を使」うなんて
あり得ません。

ただ書きたいことを自己満足的に書いているだけだから
見たくなきゃ見なきゃいいって
何度も言っていますよね。

結構前に
「ネタ師としての面白さを追求している」とか言う馬鹿が
どっかに書いているのを読んだことがあります。

その人が書いていることは
たいしてっていうか全然面白くないのに
日頃からネタを探したり、
日記を書く前にパソコンの前で考え込んだりしているんだぞ
などと偉そうに書いていましたね。

苦労を売りにするなら書かなきゃいいのに。
救いようがないほどの馬鹿ですね。
そんなに考えてこの程度かよって感じで。
たかだか日記書くのに頭使うなよって。

ただの自己満足を偉そうにかたるなって。
自分では面白いと思っているんだろうけど
読む側からすれば全然面白くない。
無惨の一言。

それで「ネタ師として面白さを追求」って。
つまらないことを面白いだろーって書いている
お前のイタさが一番のネタだって感じで。

だいたい自称「ネタ師」って
自分が書いていることがつまんないってことを
わかっていない人が多いんだよね。

でもそのイタさがネタだから
誰も注意しない。
本人ますます勘違いして
曰く「ネタ師としての面白さを追求している」。

何いってんだか。

こういうイタい勘違い系の人みたいになりたくないので
今まで通り頭を使わずに適当に書いていきたいと思います。

え、そういうお前が一番イタイって?

余計なお世話だよ。
見たくなきゃ見なきゃいいじゃん。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 24, 2004

はいろーやー

こんばんは。

くそ暑い日が続きますね。
家に帰るとまず冷房です。
寝ている時も冷房です。
予備校でも冷房が効いています。
電車でも冷房。

よく考えると
冷房を浴びていないのは
喫煙所にいる時と歩いている時と
ホームで電車を待っている時。

まったく不健康ですね(笑)

でもまあここまで暑いと仕方ない。
ムダな所で疲れたくないしね。

ところで、
読んだ方も多いと思いますが、
今月号の辰巳のハイローヤー。

例の憲法19問を「出題ミス?!」という形で
東スポ的な見出しをつけて取り上げています。
「出題の不当性を論ず」とか言って
8頁にわたって暑苦しく書いています。

とってもおおざっぱに要約すると
この問題は司法試験第1条にいう
「裁判官、検察官又は弁護士になろうとするものに
必要な学識及びその応用能力」を問うには
適切でないとの主張です。

相変わらず自分の主張に都合の良い文献を引っ張って、
挙げ句の果てには国語辞典まで引用して
とっても必死です。

でもさ、
結局予備校にしても受験生にしても
司法試験委員会が決めた問題と出題意図の中で
どうやって答えを出すかっていうレベルで争っているわけで、
「そもそも問題がおかしい」とかって
叫んでも虚しいだけな感じがするけどね。

そういう態度でいると
結局問題がおかしいって所から始まって
制度がおかしいとか試験委員がおかしいとか
あらぬ方向に走っていきそうな感じで。

そういうふうに周りに矛先向けるんじゃなくて
「自分がどうして司法試験委員会の要求する答えにたどり着けなかったか」
を考えるべきなんじゃないのって感じで。

いくら自分で
「私は法曹の資質であふれている」って思って
自分が書いていることや出した答えが正しいと思っても
評価されなければ単なる独り善がりなわけじゃん。

別に学問的に云々いっても仕方ないわけで。

決められたルールの中で
どれだけ求められていることに合ったものを
こちらとして作り出すかっていうことが
ポイントなわけでしょ。

まあ辰巳としては論予の受講生が減っちゃうから
むかつくのかもしれないけどね(笑)

そんな感じで、
もう一度論文試験に挑む上で
基本的に取らなければいけない立場
すなわち
「求められたことを淡々と的確に書く」
ってことを再認識させられました。

ちなみに
今月号のハイローヤーは
田邊教授の手形過去問だけでも買いかなって思います。

他は
その憲法19問関係の記事や
佐藤剛志のたいして面白くもない昔の自慢話など
まあマニアには面白そうな記事だけですので。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 23, 2004

気合い(笑)

こんばんは。

きょうもとっても蒸し暑かったですね。
地獄の答練も終わりが見えてきました。
先が見えてくると疲れも感じなくなるもので。

何事も
終わってしまえばどうせ
「たいしたことなかった」と思えるのでしょうから
出来るうちに出来ることを淡々とやるのが
とっても大事なことだと思っています。

いくら焦ってもイライラしても
仕方ないですからね。

その意味では
「気合いだ」とか言って
暑苦しくやるのはあんまし好きじゃないし。

たかだか試験ぐらいで
「死ぬ気でやる」なんて
ちゃんちゃらおかしいって感じですからね。

脳みそまで筋肉いっぱいの
アホ運動会系・体育会系のみなさんは
汗くさい臭いをプンプンさせながら
勝手に頑張ってくださいって感じで。

結局あわてず騒がず
淡々とやるべきことをやって
試験日を迎えることが一番大事なのではと思っています。

って自分に言い聞かせないと(笑)

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (1)

June 22, 2004

暑いね

こんばんは。

きょうはめちゃくちゃ暑かったですね。
ちょっと10分ぐらい歩いただけでも頭が痛くなりました。
あしたも天気が良いそうで、空梅雨ですかね。

そろそろ強制的に朝型にしたいので
日曜日からはLのFC早起き答練を受ける予定です。
日曜日からは5時30分起き。
土、日はLの公開模試もあるし、
その後の辰巳の模試も含めて
なかなかハードになりそうです。

まあそれでも社会人の時に比べたら
全然楽ですけどね。

5時30分というと冬は暗いけど
今の時期なら明るいので
気持ちが良さそうだし、
まあ適当に頑張ります。

もうやるしかないですからね。

そんな感じで。

ではまた。

PS・ 
アマケンさんへ。
なかなか笑える記事いつも読ませてもらっています。
択一前よりも記事の壊れ具合が良い感じですね。
たぶん論文の方も相変わらず絶好調なんでしょうね。
うらやましすぎる。
私もがんばりまーす。

   

| Comments (1)

June 21, 2004

小川最高!!

こんばんは。

きのうのPRIDE GP見ました?
って普通は勉強で忙しくて見てませんよね(笑)

私は肉体的、精神的に疲れ果てていたんで
ビデオにとって
きょう帰ってから
きっちり見ちゃいましたよ。

まあCM飛ばせば結構短くなるしね。

やりましたね、小川。
最高です。
勝ち方も最高だし、
マイクパフォーマンスも最高。
格好良すぎます。

私も
今年の合格発表の日に
法務省前でハッスルポーズを
絶対にしたくなったので
頑張ろうというやる気が出てきました。
来年にはもう古すぎるでしょうから
今年じゃなきゃダメなんです。

そうなんです、私はとっても単純なんです。

もう30日を切った今
やるしかないですからね。

このテンションのまま7月18日、19日を迎えるぞ。

3,2,1、ハッスル、ハッスルって感じで。

絶対に決めたいところですね。

「実力者(笑)」も何もかも
全て叩きつぶしてやろうという思いとともに
自分を甘やかさず言い訳を抱えず
全力を尽くして淡々と頑張ります。

初受験だからってなめるなよって感じで。
初受験だからこそ出来ることをやってやろうと思っています。

そんな感じです。

あ、そういえば
ネタ帳のみなさんもスレごと削除されたりして大変みたいですが(笑)
まあくじけずにせいぜい適当に頑張ってくださいね。

これまであれだけ偉そうなことを書いてきたんだから
まさか削除人にやられっぱなし殴られっぱなしなんて
無様な真似はさらさないでしょうね?

ネット上でも負け犬ですか?(笑)

応援の意味も込めて(笑)
リンク外しておきました。

ではまた。

| Comments (1)

June 19, 2004

疲れすぎ

こんばんは。

きのうは1日10通に挑戦したらくたばりました。
帰ってすぐ寝てしまいました。

きょうも疲れが残っています。
ちょっとこのままだとヤバすぎるので
若干調整が必要だなと思っています。

一方で
もう1ヶ月を切ったし、
受験票も届いたし、
ようやくいよいよだなって感じが
高まってきました。

択一も当日の精神状態って大事だけど
それ以上に論文では大事だろうなって
感じてきているので
うまく調子をあげていきたいです。

今みたいにやや機械的に予備校問題を書いているだけでは
調子はあがらないのが目に見えているので
答練が終わったら当初の予定通り過去問に戻ります。

ふと気づいたのですが
こんなにきつい6月は生まれて初めてです。
7月はもっときつくなると思うとぞっとしますね。

ちょっと脳みそ疲れ過ぎなので
あしたはPRIDEでも見て
脳をほぐすとともに
自分の志気をあげたいと思っています。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 17, 2004

アンケート

こんばんは。

良い天気が続きますね。

さて、
そろそろ論文の受験票届くんですかね。
Lのハイレベル編の返金手続きしたいんだけど。

実は択一発表の翌日に窓口に行って
「金返して」と言って少し恥をかきました。
きのうも書いたけど金にがめつくなればなるほど金は逃げていくもので(笑)

てっきり択一の受験票持っていけば番号確認して
その場で現金くれるものだと思っていたんです。
競馬の当たり金返還とは違うんですね(笑)
Lの人に
「合格者の方には数日中にこちらからご案内が届きますので」と
冷たく言われてがっかしだったよ。

で、結構前にその書類が届いていたんだけど
金返してもらうためには
アンケートに答えないといけないんだよね。
B53枚分の分量の質問項目。

そもそもアンケートって嫌いなんだよね。
書く側には何のメリットもない。
集める側にはメリットいっぱい。
それでも「アンケートぐらい」とか言って書かされる。
面倒くさい。

Lはアンケート書かないと金返さないらしい。
仕方ない。

で、質問項目なんだけど
「Q8今年のハイレベル編についてお聞きします」とか言って
並んだ項目が
■2色刷り、■26穴のファイリング形式、■問題・解説の表裏一体型仕様、
■ハイレベルポイントレース・・・・
って形式面が先に並びすぎなんだよって。

ってよく見たら
問題の中身(難易度などなど)についての質問とかないじゃん(笑)
勘弁してくれよ。

ちなみに今年受けた択一模試の中では
Wセミナーが一番良かった感じがする。

地味で受講生も少ないし、高いし、
レジュメも見にくいけど
一番内容があった感じで。

ただ
論文直前答練はまだ半分ぐらいだけど
Lが一番良い感じです。

まあどうせ同じ受験生が採点しているんだろうし
あんま点は気にしていませんが、
お決まりの論証を落とさず書いておけば
それなりの点は取れるって感じですね。
年末年始にローラー受けた時と同じ印象です。
点数は択一の時以上に気にしてはいけないと思うので
油断したりしないように気をつけています。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 16, 2004

熱心な読者(笑)

こんばんは。

なかなか夏みたいな日差しですが、
きょうは比較的風もあって気持ちよかったですね。

さて、
ネタ帳がなんか新しいスレッドに変わったみたいで。
リンクも差し替えておきました。

で、見てみたら
なんか
「ぷさん闘争(逃走)の歴史」とか
「ぷさん交友録」とか
笑える紹介文が書いてありましたね。

まあ間違いもいくつかありますが、
よくもまあここまで読んでくれたものだと
少しっていうかかなり笑いました。
笑えるネタを提供してくれてありがと。

まあ全部「自称」と思いたければ
もうそれで結構です。
それぐらいの猜疑心を持っていた方が
社会を生きていく上では有用でしょうし。
アホ面下げて「国に騙された」とかって言う人種よりは全然良いでしょ。

ま、これからもよろしく。

あ、そういえば
修習が近く貸与制になるらしいですね。

ま、もうどうせぐちゃぐちゃ言ってもしょうがないし、
年360万なんて低賃金別にいらないけどね。
金にがめつく、そして卑屈になればなるほど金は逃げていくものさ。

まあ前から言っているけど
大学卒業後何年か勤めて死ぬほど働いて金貯めつつ英語の勉強とかして
その後「キャリア」を売りにしてロー行って、「新司法試験」受けて
貯金で暮らすってやり方もありなんじゃないかなと。
だいぶん金貯めないといけませんけどね。
でもそうやった方が二十歳過ぎても親のすねかじり続ける奴よりは
全然格好良いと思うけどね。
自らの不遇を嘆いても何も良くならないし。

どんなに苦労してでも
やりたいことを出来る範囲でやればいいんだよ。
それが他にはない「自分だけの人生」ってもんだろうし。

ということで、
スレに合わせて締め言葉もフォーマット化しますね(笑)

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 15, 2004

疲れピーク

こんばんは。

なかなか肩こりがひどくなってきました。
肩もそうなんだけど首の後ろがずっと痛い状態で
頭も痛く、結構限界に近いです。

で、きのう日記を書こうとしたらログインできず、
仕方ないので書くのあきらめました。

きょう見たら

========
2004.06.15
6/13(日)23:30より深夜時間帯にログインや記事の投稿ができない状態が発生しております。
6/13(日)23:30より、ココログをご利用のお客様におきまして、深夜時間帯にログインや記事の投稿ができない状態が発生しております。
現在、調査および対処を継続しております。復旧次第、別途、お知らせさせていただきます。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
======


だって。
だからいつもより早めに書いています。

よく
「択一から論文まではあっという間」と言われますが、
それは終わった後に持つ感想なのであって、
過ごしている今はとてつもなく長く感じます。
もう択一なんて何年も前のことのように思えるからね。

焦っていろいろバタバタやっても仕方ないし、
体も悲鳴をあげ始めているので
ある程度腹をくくらないといけないみたいです。

やろうと思えばいくらでも出来るからこそ
今やっていることを大事にしないといけない。
そんな感じな梅雨の中休みです。

今がだいたい答練集中期間の折り返し地点少し手前ですが、
これからも1日1日、1時間1時間、1分1分を
「今やっていることが本試験で必要な何につながっているのか」ということを
意識しつつ過ごしていこうと思っています。

たぶんこのまま7月を迎えると疲れだけが残った状態で
択一と同じような感じになりそうなので
今度は調子が上向いた状態で論文試験に臨めるように
いろいろ工夫をしながら頑張ります。

こういう状態になると精神論で何とかなるものでもないしね。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 12, 2004

存在意義

こんばんは。

あと1ヶ月ちょっとですか。
7月に入って疲れが出ないように
うまく自己管理しないとね。
くたくたになって本試験に臨んでは
くらいつくこともできなくなってしまうしね。
「まあこんな感じでしょ」では
絶対に終わらせたくないしね。

1年あまりでやったことをきちんと全て
ぶつけるためには
体も心もある程度余裕のある状態で臨まないと
いかんと思うし。
答案からいっぱいいっぱいな様子が
にじみ出るような感じじゃなくて
クールにかつしっかりと書きたいからね。

まあそんな感じですが、
ネタ帳より一つ。

=======
962 :氏名黙秘 :04/06/12 23:43 ID:???
>論文疲れをぷゥ叩きで発散

それがぷーさんの存在意義じゃなかったのか
=======

まあそんな感じですよね(笑)
ネタ帳のみなさんも発散して
私も発散してって感じで。

そんなところで。もう寝るよ。

ではまた。

| Comments (0)

June 11, 2004

その先に何がある?

こんばんは。

梅雨っぽい天気が続きますね。
電車の中が湿気臭くてちょっと気分が悪くなった。

さて、ちょっと長いけどネタ帳より。


==========
915 :氏名黙秘 :04/06/11 05:14 ID:???
さて、今日のネタ帳から

>私は、原則として、
>この日記では勉強時間や答練の内容などを書くつもりはありません。

まあ、ごまかし効かないしね。こういうところはw

>もうずっと前から何度も言っていることですが、
>「見たくなきゃ見なきゃいい」
>って感じです。

それはお互い様だってことは何度も言ってるよね(笑)

>最近は
>「信じたくなきゃ信じなきゃいい」っていうのを
>付け加えた方がいいのかな?(笑)

ええ、あんたがネタだってことは信じていますよw
別に信じたいからってわけじゃないですけど(笑)
信じてほしけりゃ証拠だせってねw

>以上、
>工作員がお伝えしました(笑)

まあ予備校通いしてるんだってアピールしてるんだろうけど
そこで何をしてるのか?って証明にはならんでしょw
もしかしたら宅建の講座うけてるかもしれんしw

そういう感じで

ではまた
========

ずいぶんと必死ですね(笑)
朝の5時過ぎから粘着ご苦労様。

まあどうせこういう粘着質な方は
人から認められたことがない哀れな人で
構って欲しくてしかたないだろうから採用してあげました。

ネット上のことなんて
信じるか信じないかは人それぞれなわけで。
別に信じたくなければ信じなきゃいいけど
ここまで必死になるとなんだか哀れですね(笑)

私は別にこんな奴に
「信じて欲しい」なんて全くと思っていないので、
自己顕示欲を満たすために実名出したり
証拠(笑)出して必死に証明したりしようとは
さらさら思いませんけど。

ごまかしと思うなら勝手に思えばいいさ。

「もしかしたら宅建の講座うけてるかもしれんしw」とのことですが、
こういう意味のない序列づけしてて楽しいんですかね?
くだらんプライドにすがっていきている人生って
ほんとにむなしいですね。

そもそもたかだか論文初受験の私に粘着している時点で
かなりむなしいけど(笑)

まあこういう人に限って
「丙案が悪い」とか「合格者を減らすな」とかって
ひたすら叫び続けて
自分の勉強から逃げ続けているんでしょうね。

予備校の答練とか受けても
「問題が悪い」とかって言ってそう。

そうやって周りに不満たらたら疑心たらたらでごまかして
必死に自分の実力を直視することを避けつづけるチキン野郎。

そんなことしてても
自分が勉強しなきゃ何も変わらないだろって。
宅建をバカにする前に自分自身のことをバカにしてみろよ。
いろんな言い訳を作って勉強から逃げるなよ。
そうやって勉強から逃げて自分自身から逃げるなよ。
短い人生なんだから自分自身と向き合えよ。
ちゃんと自分と向き合って自分を大事にしろよ。
逃げても何も残らないだろって。

そんな感じです。

上質のネタをありがとさん。

ではまた、良い週末を。

| Comments (0)

June 10, 2004

「フェア」

こんばんは。

相変わらずの日々を送っています。
1週間が過ぎ慣れ始めたかなという感じ。
一応書いておきますが、
私は、原則として、
この日記では勉強時間や答練の内容などを書くつもりはありません。
書きたいと思う時は書きますが、あんまり書きたいと思わないので
基本的には書きません。

「きょうは12時間。答練は○○についての出題だった。
構成に少し時間がかかってしまった。ちょっと○○の論点が弱いようだ」
とかってぐちゃぐちゃ書いている受験生の日記なら腐るほど他にあるでしょ。

もうずっと前から何度も言っていることですが、
「見たくなきゃ見なきゃいい」
って感じです。

最近は
「信じたくなきゃ信じなきゃいい」っていうのを
付け加えた方がいいのかな?(笑)

さて
予備校って本の安売りやりますよね。
「○○セール」とか言って名目つけて。
辰巳も「論文直前フェア」とか言って今安いですもんね。

さすがに直前期に教材をどんどん増やすほど余裕ないので
あんまり買っていませんが。

あ、そういえば
山島講師の本は発売直後に買いました。
内容は文句なく良いのですが、
あの装丁どうにかならないんですかね(笑)
馬券本じゃあるまいし。
なんか80年代の本みたいな感じですもんね。
山島講師はあの装丁にどんな感想持っているんでしょうか(笑)

そして、
きょうぶらっとセミナーの購買に行ったら
セミナーも6月25日からサマーフェアをやるらしいですね。
その名も「渋谷校大移転記念」(笑)
なんでもマークシティーの中に移るらしいです。
今年の初めには「30周年記念」とかってやっていたし、
いろいろ見つけてきますね(笑)

で、このフェア7月20日までらしいんですよね。
私は論文終わった後のため
またいろいろ買いたいものもあるのですが、
7月20日までってちょっときついでしょ。
せめて7月末までやって欲しいところですね。

という微妙な設定がさすが商売上手って感じです。

まあその後7月24日から8月25日まで
通信フェアがあるので
そちらで申し込めばいいんでしょうかね。

以上、
工作員がお伝えしました(笑)

ではまた。

| Comments (0)

June 09, 2004

方向音痴

こんばんは。

なんか蒸し暑いんだか寒いんだかよくわからない天気が続きますね。

ところで先日Wセミナーの答練を受けに行ったら
実施場所が「G館」になっていました。

建物を目指しましたが
全然わからない。

仕方ないので受付でもらった地図を
通行人に見せて教えてもらいました。
情けない。

そもそも「G館」って名前が悪いんだよ(笑)

昔から方向感覚は全くありません。
車を運転している時も
初めて行く所は
だいたい目的地まで
すんなり行くことはありませんし。
地図を見ただけですんなりと目的地に行ける人が
本当にうらやましいです。

択一模試を大学会場で受けた時も
それっぽい人達について行っただけですし。
ちなみに模試では
大学についてから
択一模試の会場となっていない
他の建物に入ったこともありました。

論文会場の早稲田大学も
昔いったことはありますが、
ちゃんと着けるか不安です(笑)

7月になったら
下見にいかなきゃ。
時間までに到着できなかったら笑えないし。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 08, 2004

酒飲みたい

こんばんは。

最近は夜9時までびっちり答練なので
夜に電車に乗る機会が増えました。

思い起こせば
仕事を辞めてから
たまに出かける時はほとんど車だったし
夜に電車に乗るっていうことをあまりしていなかったんです。

択一模試の頃はだいたい5時過ぎだったので
電車に乗っているのは
定年間近の年輩サラリーマンか
定時で帰る腰掛けOLや高校生とかだったので
全然乗客の人種が違います。

ある意味昔に戻ったようで楽なんだけど
さすがに酒の臭いとかがすると
ちょっと嫌になりますね。

っていうか早く飲みたい。

あ、嫌になるのもただそれだけです。
ご機嫌そうな人を見るとうらやましいって感じで。

論文までは我慢しているのであと40日弱ですか。
長いような短いような。

まあこういう「禁酒」生活もあまり経験できないことなので
それなりに楽しまないといけないですね。

7月19日は翌朝まで飲むぞ(笑)

ところで

======
829 :氏名黙秘 :04/06/08 07:52 ID:???
>>828
ぷさん、キャラを変えてここに書き込むことを覚えちゃったな。
=======


とのことですが、
自分で書き込むと
良い「ダシ」がとれなくなるので書き込みません。

自分で必死に自分を擁護するような書き込みするより、
泳がして泳がして「ダシ」の効いた良い「ネタ」をとらえてこちらで晒す方が
有効な「ネタ帳」の使い方だと思っていますので。

そもそも「2ちゃんねる世論」を味方につけたところで
私にとっては何のメリットもないしね。

私もここで書きたいことを書くので
ネタ帳のみなさんも書きたいことを書けばいいって
ただそれだけだと思っています。

まあ適当に楽しければそれでいいんじゃない(笑)
あんま色々考えてもしょうがないしさ。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 07, 2004

法律家っぽい(笑)

こんばんは。

東京はきのう梅雨入りしたということで
やや鬱陶しいですね。

サンボマスターの絶叫を
聞きながらこの日記を書くのが
ほんとの息抜きになってきました。

========
819 :氏名黙秘 :04/06/07 19:39 ID:???
ぷさん特定まだ~~

やっぱネタなのかな・・
日記の文章からじゃ法律家っぽいとこ
みじんも感じられんからな・・
========

こういう人多いですね。

何かというか
「論理矛盾」とか「法律家っぽい」とか
バカの一つ覚えみたいに
指摘する人。

この819さんも自分は「法律家っぽい」かどうかは
見極められるということを前提に
書いておられるんでしょうが。

習ったことをご披露したいんですかね(笑)
腐った脳みその腐敗臭と
青臭さがごちゃまぜになった感じのうざったさ。

だいたい
論文試験で要求されているものを
普通の文章にも要求するなよ。

世の中の文章全部が法律論で
語られないと気が済まないわけ?

論文試験で求められるものが
全ての文章に妥当するとでも思っているわけ?

あほらしい。

ルールが妥当する時だけ
そのルールに従って
書けば良いだけじゃん。

日記で
「論理矛盾」とか気にして
法律的な文章書く必要性なんて
さらさらないわけで。

まあ
どんな文章にも法律論的なものを求めるような考えしか出来ないような人は
どの世界にいってもダメだろうけど。

どんなときにでも
法律的な文章しか書けないような
頭が固くて幅の狭い人間には
「絶対」なりたくないね。

と、
答練で疲れ気味なので
悪態ついちゃいました。
まあ許してね。

択一模試の時もそうだけど
最初が一番きつい。
慣れればなんとかなるものさ。
と思いたいところ(笑)

ちなみに
この日記がネタかどうかは別にどう思われようと構わないので
ご想像にお任せします。

ただ
前も書いたかもしれないけど
こんなところにせっせとネタ書いても面白くないよ。
やってみたら?(笑)

まあ
私も書きたいように書くので
みなさんも思いたいように思ってくれればそれでいいわけで。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 06, 2004

いい感じに

こんばんは。

きょうも朝から8通でした。
いい感じにぶち切れそうです。
朝9時30分から夜9時までの答練楽しすぎます(笑)

根が腐っているあまのじゃくな私は
きつければきついほど
「やってやろうじゃん」と熱くなるタイプなので
なかなかスケジューリング成功です。

ただテキストを眺めるより
答練でぶったたかれた後に見る方が
絶対に頭にしみこむタイプなので
負けん気の強いっていうか
負けん気だけの私の性格にはぴったりで(笑)
答練と答練の間の時間とか
自分でも驚くほどの集中力で勉強できます。
1年中これだとさすがに持たないだろうけど
ちょうど1ヶ月ぐらいなので限界ギリギリって感じです。

まあでも
不満は少ない快適な日々です。
気力面でも体力面でも
これぐらいで根をあげている場合じゃないし。

まあきょうはこんなところで。

ではまた。

| Comments (2)

June 04, 2004

お荷物

こんばんは。

直前答練とインプット
まあぼちぼち頑張っています。

ところで、
たぶん読まれた方も多いと思いますが、
7月号の受験新報に書いてある
前田雅英教授の巻頭言。

なんでも
法科大学院を導入して達成される
年3000人の法曹は
「社会のお荷物になる可能性が高いように思われる」らしいです。

よっぽど大変なんでしょうね。

まあそもそも
法学部の大学の教授だって
ある意味っていうか十分
「社会のお荷物」だって感じもしますがね。

まあどうせ私みたいな専業受験生は
彼らに言わせれば
「社会のゴミ」なのでしょうけどね(笑)

また、前田教授は
そもそも1500人に増えた段階で
「法曹の質が問題になり始めるかもしれません」と
指摘しています。

思いっきり司法改革に逆行する意見ですが
やっぱりまだこういう意見って根強いんでしょうね。

決まった後にいろいろぐちゃぐちゃ言うのは
いつの時代でも何事においても繰り返されたことで。

まあ別に「社会のお荷物」と言われようが
「社会のゴミ」と言われようがどうでもいいけどね。

くだらない人や世間の評価を気にして
評価に縛られて生きていくのは
ほんとばかばかしいよ。

人に何と言われようが人からどう思われようが
「自分のやりたいことをやったもん勝ち」でしょ。

まあやりたいことを適当に楽しんでりゃいいんじゃないの?
それが出来るだけでも十分幸せじゃん。

きょうはそんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

June 03, 2004

直前答練集中期間開始

こんばんは。

いよいよ直前期の「直前答練パート」が始まりました。
きょうは朝早くから3つ受けましたけど、
まあ物理的にはなんとかなりそうですね(笑)
よくよく日程をチェックするとWセミナーの第1回模試付近では
1日10通(笑)の日も出てきそうで。
まあ書くのは社会人時代もメモなど手書きで書くことが多かったので
全然疲れたりはありませんが、
1日10通となると少し頭が疲れそうですね。

きょうは日程上同じ商法だけ6通だったので
あんまり切り替えの練習にはなりませんでした。
やっぱり予想通りで頭が商法モードになっている時に商法の問題見れば
そりゃそれなりに条文や論点がすらすら出てくるわけで。
やっぱり2日で6科目の直前模試を
LとT2回づつとW1回の5回分申し込んで良かったなと思っています。
悔やむべくはLとWの2回目が日程重なっているところでしょうかね。
それぐらいずらしてくれよ。
まあとにかくこの模試が一応形式面では一番本番に近いわけで。
それを目指してとりあえずは書きまくる日々ですね。
淡々とこなしてやるよ。

ところできょうは辰巳にも行ったのですが、
なんだかすっごく混んでいましたね。
あんな混んでいるの初めて見ました。
で、ちょっと欲しい本があったので
買おうとしたらながーい行列が。

たとえ19番を3にした苦しい説明読んでも
やっぱり辰巳が一番賑わっているみたいですね。
あのなんだか駅の裏の少し隔離された感じのある空間が
受験生には人気なんでしょうか(笑)
私は短答オープンもほとんど本校舎だったので
あのスモール校舎に足を踏みいれる機会があるかと思うと
少し怖い感じも(笑)

きょうはなんだか受付の人も多くて
みんな必死にやっていました。
で、そのながーい列に並んでいる間観察していたら
受付の一人の人が他の人よりきびきび動いて手際の良くさばいていました。
たぶんああいう人はどんな仕事でもちゃんとこなす人なんでしょうね。
ああいう人が世にたくさんいればいいんだけどね。

でもまあ受付の人っていうより
本買うカウンターを別に作れば
少しは流れもよくなるだろうにと思いました。
特にきょうみたいな講座の申込者が殺到する時ぐらいはいいんでないでしょうか?
辰巳の人よろしくおねがいしますね。

そんな感じで復習もしつつインプットもしつつ頑張ります。

きょうはこんなところで。

ではまた。

| Comments (0)

June 02, 2004

どうも

こんばんは。

無事に番号ありましたよ。
さすがにドキドキはしませんでしたけど。

68歳の人も合格しているんですね。
まだまだ三十路で択一合格者平均年齢に近い私は
「歳だ歳だ」と言わないようにしないと(笑)

きょうはこんなところで。

ではまた。

| Comments (3)

June 01, 2004

改訂

こんばんは。

夏バテ解消しました(笑)

ようやく明日が択一発表ですね。
初めてだからかもしれませんが本当に長くて仕方ありませんでした。
択一前から立てていた作戦では
▼もし択一がボーダーだったら不安を紛らわすために発表前コースを取る
▼択一大丈夫そうなら発表前でも勉強はかどるだろうから発表後集中コースを取る
としていたので、
まあ後者で良かったかなと。
ってあした番号なかったら全く良くありませんけどね。
Lにハイレベル編の金返してもらいたいのでそれは困ります。

いよいよ今週からマックス1日8通(笑)の
素敵な論文直前答練が始まりますが、
まあきついとかなんとか言ってもたかだか1ヶ月だし。
こうなると科目間の休み時間と行き帰りの電車が
貴重なインプットの場にならざるを得ないので
そこら辺もきっちりやろうと思っています。

前に書いた禁煙は
結局そこまでしたいとまでは思わないので
今でも吸っています。
でもタバコを吸う時間も1日で結構なものなので、
出かけている時は喫煙所でも勉強しようと思っています。
もうこうなったらやるしかないですからね。

ただこの日記は基本的に続けます。
ここで書くことでストレス解消をしているので
書くことを止めて稼げる時間と
書くことを止めることによる悪影響を比較した結果は明らかですからね。
そもそも直前だから書かないっていうなら
最初から書かなきゃ良いわけだし。

そんな感じで。

ではまた明日。

| Comments (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »