« 五月晴れ | Main | 重すぎ »

May 27, 2004

「魂」

こんばんは。

きのう寝付きが悪かったので
つい寝室のテレビをつけたら
小林克也の「ベストヒットUSA」が流れていました。
めちゃくちゃ懐かしいと思ってつい見入ってしまいました。
この番組去年復活していたんですね。
知らなかったよ。

で、
なんか懐かしの曲のコーナーとかあって
BRUCE SPRINGSTEENの「Born in the U.S.A.」の
ライブ映像が流れていました。

久々に感動したね。
この曲って確か私が小学生の頃流行った曲なんだけど
とっても好きだった。
20年ぐらいたってもめちゃくちゃ格好良い。

何よりSPRINGSTEENの歌う様が良かった。
魂がこもっているっていうか。
見るものに伝わるものがある歌い方だなと。

この10年ぐらいって
私的には
「好きな曲」はあるけど
「好きな歌手」は出てこない10年だったりもする。

EMINEMもUSHERも歌っている曲は良い曲なんだけど
じゃあそのアルバムを聴いてみようとか
ライブに行ってみようとは思わない。

なんか惹き付けるものがないんだよね。
曲はいいんだけど人には惹き付けられない。
だから仮にライブに行っても好きな曲以外は
全然ムダな時間だったりしそう。
歌い方から「魂」が伝わってこないんだよね。

それが昨日見たSPRINGSTEENからは
画面を通じてでもがんがん伝わってきた。

そんなことを考えながら
ふと自分の答案に「法律家としての資質」をアピールするだけの
「魂」がこもっているかふと不安になったりもするわけで。

そういうのにじませたいんだけどね。
ただの吐き出しじゃつまらないし。

そんな感じです。

ではまた。

« 五月晴れ | Main | 重すぎ »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.