February 08, 2017

働き方

弁護士になってから。

休んでいない自慢。
自分の労働時間自慢。

そんな自分の労働生産性の無さを誇る無能な人たちの自慢話が本当に鬱陶しかったです。

読者の中にはイソ弁の方、修習生の方もいらっしゃるかもしれませんね。

自分の体や心は自分以外守れません。

特に心は一回病むとなかなか元には戻れません。

ボス弁のほとんどは、弁護士業界以外知らない、世の中的には世間知らずです。

そんな世間知らずの輩に、自分を害されないようくれぐれもご自愛ください。


間違ってブッラク事務所に入ってしまった方々は、特にご注意を。

石の上にも三年とかそんなことは全く気にする必要はありません。


見切り千両、損切万両。」

この言葉を忘れずに柔軟に動いたほうが良いですからね。


そんな感じで。


ではまた。

January 01, 2017

2017年も


あけましておめでとうございます!


とても忙しかった12月が終わり、無事に年を越すことができました。


自分の事務所を開いて今年は7年目になります。


これまで無事にやってこれたのも、ひとえに事務所のスタッフ達のおかげです。


無駄に拡張路線を取ることなく、厳選に厳選を重ねて採用したスタッフ達が、しっかり支えてくれるおかげで、今日まで無事にやってこれています。


今年も事務所で働く人たちが気持ちよく働けるよう頑張っていきたいです。


そんな感じで。


ではまた。


September 16, 2016

弁護士登録から丸7年が過ぎて

こんばんは。


今月で、弁護士になってから丸7年が過ぎました。
大学を卒業してからNHKに勤めたのが7年間。

やっと自分のキャリアで、弁護士時代がNHK時代の年数を超えました。
結構NHKに長い事勤めていたんだなと改めて実感。

でも、弁護士になってから、特に独立してから実感するんだけど、自分の社会人としての足腰は、すべてNHK時代に作られたもの。

相談者の話を聞くこととか相談者・依頼者にわかりやすく説明するとか、やっぱりNHKの記者時代の経験がものすごく活きているんだよね。

それとは逆に、勤務弁護士時代は本当に黒歴史。
不満とか反発しかなかったからね。
まあ比較的短時間で見切りをつけられた点だけは自分を褒めてあげたいところ。


そんな自分の社会人としての足腰を作ってくれたNHK。
不思議なことに辞めてからの方が、NHK見てるんだよね(笑)
ブラタモリとか72時間とか。

自宅ではNHKなんて絶対に見なかったNHK時代が逆に懐かしい。

で、このブログ、「ぷーさん」歴は、ココログに移行する前のさるさる日記から入れると、今年で丸13年になります。

NHK時代よりも弁護士時代よりも全然長いです(笑)

これからもひっそり続けるつもりなので、よろしくお願いいたします。

そんな感じで。


ではまた。


September 06, 2016

サークルKとファミマの統合で

こんばんは。


きょうサークルKでカートンを買ったら、サークルKとファミマの統合記念とかで、クジを引くよう勧められました。


クジ運が全くない自分のこと。


どうせなんかどうでも良い応募券でしょと思い、指示された枚数を引くと。


アイスとかいろはすとかお茶とかめちゃくちゃたくさんもらいました。


こういうのが嬉しいんですよね。

「いつまでタバコ吸ってんだよ」とか「弁護士のくせにせこいんだよ」とか「弁護士ならレクサス乗ってゴルフやれよ」とかそういうつまらない突っ込みは無しでお願いしますね。


成金趣味は大嫌いなので。


ちょっとお金を持つと調子こいて資産運用とかするの大嫌いなので。


どんなに環境が変わっても、あの司法試験受験生時代の感覚は絶対に忘れないようにしたいので(笑)。

きょうは司法試験の合格発表だったみたいですね。


合格された方々おめでとうございます。


私は他の多くの弁護士みたいに上から目線でアドバイスするのは嫌いです。


ただ一言だけ。


いい意味で「自分」を見失わず、修習・就活と頑張ってください!


不合格だった方々。


この1年で成長できると思います。
私も不合格だった期間、色んな意味で成長することができ、今の弁護士業にめちゃくちゃ役立っています。


辛かったら旧司法試験時代で申し訳ないのですが、私の昔のブログを読んでください!


「こんな奴もいたのか」と安心できると思います。


そんな感じで。


ではまた。


July 31, 2016

10周年

こんばんは。


名古屋に来て、ちょうど10年になりました。


当時は司法試験受験生。
平成18年の論文試験を終えてから、怒涛の勢いで引っ越し準備をして、クタクタになって名古屋に来たのが遠い思い出です。


東京を離れる時から名古屋に来るのがなぜかとても楽しみでした。
そして、止まっていた人生が、ここ名古屋で動き出しました。


旧司法試験合格、司法修習生、弁護士登録、自分の事務所の設立。
たぶんあのまま東京にいたら、ここまで順調に、気持ちの良い10年ではなかったはず。


自分の事務所を開いた時、生粋の名古屋人、愛知県出身でないことに、大きな不安を感じていました。
みなさんご存じのとおり、名古屋はビジネスを始めるのが、とても難しいと言われる地域です。
それでも、当初自分が考えていたよりも、はるかに多くの方からご依頼頂き、ここまでやってくることができました。


ここ名古屋で事務所を開いて本当に良かったと思っています。


これからも、名古屋市を中心とした東海地方の方のために、微力ながら頑張っていきたいと強く思っています。


真面目な感想ですが、名古屋に来て10年経って、それが心の底から出てくる率直な思いです。


そんな感じで。


ではまた。


«avicii